春のコンサート ~桜の花を愛でながら~

春の日本コンサートの詳細が決まりました。

今回の会場は、知る人ぞ知る世田谷の隠れ家的サロンホール、松本記念音楽迎賓館です。

4月7日、金曜日、一日限りのコンサートになっています。

2時からと、6時からの2回公演を予定しています。

東京世田谷区岡本という高台の閑静な邸宅街に立地する「松本記念音楽迎賓館」は、1973年にパイオニア創業者である松本望氏の居宅として建築された建物と敷地を、2001年に(財)音楽鑑賞教育振興会が譲り受け、音楽教育に役立てる目的でオープンしました。

今回、ご縁があり、ここでのコンサート開催にこぎつけました。

岡本の高台に広がる、粋を凝らした贅沢な自然庭園では、花々・草木・自然音が楽しめます。 四季折々の景観と小鳥達の囀りが堪能できる周囲 150m程の散歩道は、池や茶室、小川、石垣などの庭園美が鑑賞でき、どこか高原の別荘地と錯覚してしまうほど自然に満ち溢れた素敵な情景に包まれています。

特に、春はヤマザクラ・ヤエザクラ・ソメイヨシノなど多様な種類の桜が楽しめます。。

館内は都区内とは思えない広い敷地の中で、メインとなる音楽ホールや高級スピーカーが常備されたオーディオ試聴ルームがある母屋棟、深い緑の木立を味わいながらお茶を楽しめる茶室棟がバランスよく配置されています。

その中でも、今回コンサートを開催する音楽専用のAホールは、内装は全て杉材を使用したウッディー調で、窓にはステンドグラスがはめ込まれ、ホール内に差し込む淡い光が木の温もりと交わり、独創的な雰囲気を醸し出しています。

小鳥がさえずる散歩道、鯉のおよぐ池、茶室のある庭園、そして木の響きとステンドグラスの光が美しいこのサロンホールでコンサートを開催できること、とても楽しみにしています。

4時までは、500円でお抹茶を楽しめるお茶席も用意されています。

Recent Posts
Archive
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square