Harp & Koto Stories

ハープと琴のデュオによる、オリジナル編曲の名曲集

西洋と東洋、弦の楽器が織り成す、なつかしく、詩情あふれる響き  心に広がる幻想的な音のハーモニー

 

ハープと琴はどちらも、時をかけて森で育まれた木によってできた共鳴胴に、

弦をはった楽器です。  きっと その豊かな森で過ごした時、澄んだ空気、

小鳥のさえずりを覚えていることでしょう。

 

その記憶を引き出すように、奏でることができたらと願いました。

そうしたら素敵なことに、2つの楽器が、森の風を感じているように、

不思議に共鳴しあったのです。

春の小川

グリーンスリーブス

ダニーボーイ

さくら

ジュピター

アルビノーニのアダージョ

シチリアーナ

ふるさと

アメイジング グレース

とおりゃんせ

いつしか私たちの中にあたたかく留まって、心を育んでくれた調べ。

 

木漏れ日の下で、ふとなつかしく思い出したり、

時には、心地良いそよ風の中で口ずさみ、

そして、冷たい雨の降る中で、

そっと寄り添い励ましてくれたメロディー。

 

一度、そういう曲を取り出してみて、ハープと琴で弾いてみては

ということになりました。 試しに一緒に合わせてみたら、

旋律の中から生まれてくる2人の思いが不思議なほど一致して、

ほとんど即興的にできた曲もある一方、

中には、ハープと琴で音を紡ぐように、

ゆっくり生まれたものもあります。

 

思い出の中の さらさら流れる小川や、

しっとりとした森の空気、土の香り、

光あふれる春の野、愛する人々や ふるさと、

不思議な力を放って輝く星々。

 

そんな情景を 心の中いっぱいに広げては、味わい、

奏でることができたことを とても感謝しています。

 

 

 

Harp & Koto Stories 

mail: harpkoto@gmail.com

  © Copyright 2014 Harp & Koto Stories   All Rights Reserved.